ニュース一覧

弊社メール・アドレスを偽装したメールに関して

昨今 有名企業や組織からのメールを偽装した巧妙で深刻なウイルス付きメールの拡散が確認されていますが、
弊社のメール・アドレスを偽装したメールの存在も確認されております。
それらのメールの中にはウィルス付きの添付が仕掛けられているものもあるようですので、皆様方におかれましては
心当たりのないメールの扱いにはくれぐれもご注意・ご警戒ください。

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『ブラック・フォン』“観たら忘れられない”イーサン・ホーク、連続誘拐魔を怪演!狂気溢れる特別映像<It’s Haunting>が到着!

『透明人間』(20)ではリー・ワネル、『ゲット・アウト』(17)ではジョーダン・ピール、『スプリット』(16)ではM.ナイト・シャマランと才能豊かな監督とタッグを組み、優れたスリラー作品を数多く世に送りだして来た、ハリウッド気鋭の映画製作集団ブラムハウス・プロダクションズが新たにパートナーとして選んだのは、『ドクター・ストレンジ』(16)、『エミリー・ローズ』(05)などの監督で知られるスコット・デリクソン。原作は”スリラー・ホラーの帝王”スティーヴン・キングの息子、ジョー・ヒルの名短編「黒電話」を映画化。

現在、大ヒット上映中の映画『ブラック・フォン』より狂気溢れる特別映像<It’s Haunting>が到着!

映像内で「奴は悪人だ。未知なる恐怖からその力を生み出している」と語りだすのは、誘拐魔グラバー演じるイーサン・ホーク。グラバーは、ぞっとするようなフルフェイス・マスクの下から、表情を変えて徐々に素顔を見せ始め…映像の最後、「観たら忘れられない」とその強烈さを語っています。

イーサンは「グラバーは自分を心底憎んでいるに違いない。あれほどの自己嫌悪を抱えていれば、他人を傷つけるのも平気になるだろう」と役柄を冷静に分析しながら、その一方で「マスクをつけたキャラクターを演じると思うと、ワクワクしたよ。脚本を読んだとき、マスクは一つだけだと思った。しかしスコットは、この奇妙で象徴的な空間で、マスク自体が効果を発揮できるよう綿密に計算して、グラバーの素顔のどの部分を実際に見せるのか絶えず調整していた」と細部までこだわられたマスクへ驚きをみせています。実は、グラバーのマスクは『13日の金曜日』『死霊のえじき』など数多くのホラー作品を手掛けた、特殊メイクの第一人者・トム・サヴィーニがデザイン。サヴィーニと彼のパートナーのジェイソン・ベイカーは、ヘヴィメタルバンドのスリップノットやワールド・レスリング・エンターテイメント(WWE)のマスクも手掛けている敏腕アーティストだ。彼らが生み出したマスクは、唯一無二の存在感を放ち、脳裏に焼き付くほどのインパクトを与えています。

少年フィニー役のメイソン・テムズは「実際には、イーサンとグラバーは、全く違うふたりの人間だ。だけどグラバーを演じるイーサンにはゾッとするよ。初めてマスクを見たとき、ぼくはちょっと凍りついてしまった。そしたらイーサンが言ってくれたんだ、『大丈夫か、相棒?』って。彼を俳優としていつも尊敬している。イーサンの演技を見ることは、最高の経験になったよ」と明かしており、共演者までも脅かすほど狂気に満ちたマスクで顔を覆うグラバーから目が離せません。

 

+++++++++

死者からの電話に出なければ、この密室から抜け出せない―

舞台は、子供の連続失踪事件が起きているコロラド州のとある町。気が小さく独り立ちできない少年フィニー(メイソン・テムズ)は、ある日の学校の帰り道、マジシャンだという黒風船を持った男(イーサン・ホーク)に出くわす。「マジック見るかい?」の一言を発したかと思うと、フィニーは黒いバンに無理やり押し込まれ、気が付いた時には地下室に閉じ込められていた。壁に囲まれたその部屋には鍵のかかった扉と鉄格子の窓、そして「断線している黒電話」。だが、その断線しているはずの電話のベルが突如鳴り響く・・・!それは、この部屋の恐怖と真実を知る”死者からのメッセージ”だった!一方、妹のグウェン(マデリーン・マックグロウ)は兄の失踪に関する不思議な予知夢を見たという。夢の記憶を頼りに、必死に兄の行方を探し始める―

■製作:ジェイソン・ブラム(ブラムハウス・プロダクションズ)

■監督:スコット・デリクソン(『ドクター・ストレンジ』、『フッテージ』、『エミリー・ローズ』)

■原作:ジョー・ヒル「黒電話」

■出演:イーサン・ホーク、メイソン・テムズ、マデリーン・マックグロウ

■『炎の少女チャーリー』 公式サイト
■「ユニバーサル・ホラー」 公式Twitter
■「ユニバーサル・ホラー」 公式Youtubeチャンネル

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニバーサル・スタジオが放つスリル体験型サバイバル・アクション!『ビースト』9月9日(金)日本公開&映像解禁!

イドリス・エルバVSモンスターライオン!!その茂みには“魔獣”が潜んでいる…!

モンスターパニックの名作を解き放ってきたユニバーサル・スタジオが、アフリカの広大なサバンナを舞台に描く、手に汗握るサバイバル・アクション、『BEAST(原題)』が邦題『ビースト』として、2022年9月9日(金)に日本公開することが決定しました。

医師ネイト・ダニエルズは、ふたりの娘たちを連れ、最近亡くなった妻と初めて出会った南アフリカへの長期旅行を計画。現地では狩猟禁止保護区を管理する旧友の生物学者マーティンと再会を果たす。しかし、密猟者の悪の手から生き残り、今やすべての人間への憎悪に満ちたモンスターライオンの出現によって、互いに生死と愛する者の命を賭けた死闘が始まるのだった…。

主演のダニエルズ役には、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』、『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』など、話題の超大作で人気のイギリス人俳優イドリス・エルバ。監督には『エベレスト3D』『2ガンズ』『ハード・ラッシュ』など、人間の極限状態を臨場感とともに描く手法に定評のある、バルタザール・コルマウクルが抜擢された。また、脚本には、『ランペイジ 巨獣大乱闘』、『フライト・ゲーム』のライアン・イングルが参加、さらに『ガールズ・トリップ』や『ライド・アロング』シリーズ、本作と同じくイドリスが出演している『善き人に悪魔は訪れる』など全米No.1のヒット映画を10本も放っている超ヒットメイカー、ウィル・パッカーがプロデュース。世界中がまさに今熱い視線を注ぐキャスト&スタッフ陣が大集結した、スリル体験型サバイバルアクションとなっております!

そして、この度解禁となった予告は、ダニエルズがふたりの娘たちを連れ、亡き妻と初めて出会った南アフリカのサバンナへ旅行へと向かうシーンから始まる。現地に到着後、ダニエルズらは旧友のマーティンとサバンナの広大な大地をドライブをして楽しむ。そんな中、現地の住民が深手を負いつつ何かから逃げる場面に遭遇する。近づき、わけを尋ねると住民は怯えながら“魔獣”と呟く…。その正体が、ただ引き裂いて殺すことを目的にした残忍なモンスターライオンと知ったダニエルズは、この獰猛な生物と死闘を繰り広げることになるのであった!果たしてダニエルズは父としてふたりの娘たちを守ることができるのか?!モンスターライオンとの闘いの結末はどうなるのか!?猛獣の縄張りとなっているサバンナでの手に汗握る死闘に是非ともご注目ください!

=====================================
■製作:ウィル・パッカー、ジェームズ・ロペス
■脚本:ライアン・イングル
■製作総指揮:ジェイミー・プリマック・サリヴァン、バーナード・ベリュー
■監督:バルタザール・コルマウクル 『エベレスト3D』『2ガンズ』『ハード・ラッシュ』
■出演:イドリス・エルバ『ワイルド・スピード/スーパー・コンボ』『ザ・スーサイド・スクワッド”極”悪党、集結』、シャールト・コプリー『マレフィセント』
「ロシアン・ドールズ」、イヤナ・ハーレイ『ヘイト・ユー・ギブ』「ディス・イズ・アス36歳、これから」、リア・ジェフリーズ「Empire成功の代償」ほか
【公式Twitter】ユニバーサル・ピクチャーズ公式
© 2022 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
=====================================

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニオンたちがパイロット、客室乗務員に大変身して大活躍?!
大騒ぎな最新予告映像解禁!

パイロット:ケビン・スチュアート、キャビンアテンダント:ボブ
お騒がせミニオンたちが、機内で大騒動を巻き起こす新予告映像が解禁!

今まで数々のハチャメチャな騒動を起こしてきたミニオンたちが、パイロットやキャビンアテンダントに大変身し飛行機を操縦する場面も!パイロットに扮したケビン(二つ“目”の大きいミニオン)が堂々とコックピットに乗り込み、スチュアート(一つ“目”の中ぐらいミニオン)は隣の席でやりたい放題!さらに、ボブ(二つ“目”の小さいミニオン)は、キャビンアテンダントに扮してキュートな方法で乗客をおもてなし!? ボスであるグルーを救い出すためにサンフランシスコへ向かう道中の機内は大騒ぎ。果たして、ミニオンたちは無事にグルーの元へたどり着けるのか?そして“ミニオン航空”に搭乗してしまった乗客たちの運命は、、!?

さらに、本映像には渡辺直美さんが声を務めるマスター・チャウが、ミニオンたちのカンフーの師匠となり指導をするシーンも収められています!特訓を受けるミニオンたちだが、そこでマスター・チャウも驚愕のボブの知られざる能力“鋼鉄の頭”が覚醒!?

グルー少年を救うために過酷なカンフー修行に耐え、さらなるパワーアップを果たしたミニオンたちのハチャメチャっぷりが満載!お騒がせミニオンたちが、文字通り“フィーバー”する本作に、是非ご期待ください!!

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロマコメの新たな金字塔が誕生!SNSでも絶賛の嵐!!『マリー・ミー』王道のラブストーリーと極上の音楽に令和に生きる誰もが虜に!愛と力強さに溢れた劇中曲“After Love”のリリックビデオも到着!

4月22日(金)より全国公開を迎え、SNSでも絶賛評価が溢れる『マリー・ミー』の
劇中曲「After Love」のリリックビデオが到着いたしました!

4月22日より遂に日本公開を迎えた『マリー・ミー』ですが、公開直後から世界的な歌姫と平凡な数学教師の前代未聞の恋が描かれる王道のラブストーリーと、ジェニファー・ロペスによる極上の歌唱パフォーマンスにSNS上では「“こんなロマコメが観たかった”を具現化した映画」、「駆け引きとかいらないストレートなラブコメディ。お互いに足りないものを補える関係は美しい。大好きな人と大好きな場所で大好きなことをする。こんな素晴らしいことはない。」、「歌唱シーンは鳥肌もの。“Marry Me”が頭から離れないし、早くも2回目が観たい!」、「優しさと幸せが詰まっていて、めちゃくちゃに泣いた!最高の映画じゃん!」、「ロマコメの新たな金字塔になり得る良作!」と絶賛の嵐!王道ロマコメだからこその安心感と底抜けにハッピーな物語、そして劇場で体感必至の世界的トップアーティスト達による甘美な歌声と煌びやかな衣装で魅せるパフォーマンスで令和に生きる観客のハートを虜にした本作は、ロマンティック・ラブストーリーの新たな新時代を切り開いたといっても過言ではありません!

そんな本作でこの度到着したのは、主人公キャット(ジェニファー・ロペス)とチャーリー(オーウェン・ウィルソン)が初デートのダンスパーティーに参加するシーンにて披露される劇中曲“After Love”のリリックビデオ。歌姫としてステージに上がるときの豪華絢爛な衣装と打って変わり、淡いベビーピンクに柔らかな素材のドレスを身に纏ったキャットが、婚約破棄で負った心の傷を乗り越え、新たな恋と幸せを噛み締めながら歌う、前向きでパワフルな楽曲に仕上がっています!キャットの止まらない愛と力強さに溢れた歌唱パフォーマンスに誰もが引き込まれること間違いなし!M.ナイト・シャマラン監督の 『オールド』(21)やNetflixの「ボクらを見る目」などを手掛けた衣装デザインのキャロライン・ダンカンは本シーンについて「これは二人の最初のデート。二人が恋に落ち始めた夜で、彼女の世界に少しずつ入り込んでいるように感じさせる。彼女も彼の世界に少しずつ入ってきていて、お互いのために服を着ているようなスウィートさがあるわね」とコメント。まるで違う世界に生きていた2人が、不器用ながらも少しずつ歩み寄り、お互いに惹かれ合っていく姿は胸キュン必至!そんなSNSでも話題の甘いロマンスの行方を、2人の姿を華々しくエモーショナルに彩る、世界的トップアーティスト達の圧巻の歌声とともに是非ともお楽しみください!

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『透明人間』のブラムハウスがスティーヴン・キングの傑作を映画化したパイロキネシス・スリラー『炎の少女チャーリー』6月17日(金)日本公開決定!予告編&ポスタービジュアル解禁!

『透明人間』(20)、『アス』(19)、『ゲット・アウト』(17)など全米No.1ヒット作品や高品質で新感覚のスリラー作品を次々生み出し、ハリウッドを席巻する製作会社ブラムハウス・プロダクションズが、新解釈でスティーヴン・キングの傑作を映像化!

映画 『炎の少女チャーリー(原題:Firestarter)』の日本公開が6月17日(金)に決定し、
あわせて、予告編とポスタービジュアルを解禁しました。

84年のオリジナル作品は、当時天才子役のドリュー・バリモアがチャーリーを演じ、公開から現代に至るまで、Netflix『ストレンジャー・シングス』、アーティストのミュージック・ビデオなどの多くのオマージュ作品を生み出し続けている、まさに“超能力少女映画(パイロキネシス)”の原点。本作はスリラーの巨匠、スティーヴン・キングの小説「ファイアスターター」を原作に、最新技術を駆使し、新解釈で完全リメイク。 監督は『ザ・ヴィジル~夜伽~』の新鋭キース・トーマス、脚本は『ハロウィン KILLS』のスコット・ティームズ。キャストは生まれながらに不思議な能力を持ち、戸惑いつつも次第に覚醒していく少女チャーリーに、『ブラック・ウィドウ』(21)や『トゥモロー・ウォー』(21)でなど、大作に子役で活躍するライアン・キーラ・アームストロングが抜擢されました。父親アンディには、『グレイテスト・ショーマン』(17)や『テッド・バンディ』(19)など幅広い作品に出演する、実力派俳優ザック・エフロン。成長と共に自分の力を制御できなくなっていく娘を懸命に守り、愛する父親像を演じます。

 今回解禁となった予告編は、不思議なパイロキネシス(自然発火)の力を持つチャーリーが自身の異変を訴えるシーンから始まります。次第に制御のきかなくなるパワーに困惑するチャーリーと、そんな娘を懸命に隠して守ろうとする父アンディですが、その能力を利用しようとする政府の秘密組織“ザ・ショップ”が、チャーリーの存在に気づき、事態はチャーリーの特殊能力と秘密組織の壮大なバトルへと発展していきます。圧倒的な超能力への葛藤を抱える少女チャーリー、そして家族の行く末が気になる予告編に仕上がっています。

 

 また、あわせて到着したポスターは「もう、愛だけでは守れない」のキャッチコピーとともに、燃え盛る炎の中に堂々と立つチャーリーが映し出され、その炎の凄まじさに本編への期待がますます高まるビジュアルに。ブラムハウスが最先端のテクノロジーで贈るスリラーの最高傑作、映画『炎の少女チャーリー』にぜひご期待ください!


【ストーリー】
アンディ(ザック・エフロン)とヴィッキー(シドニー・レモン)には、生まれながらに不思議な能力を持つチャーリー(ライアン・キーラ・アームストロング)という娘がいた。彼女が成長するにつれ、その能力は覚醒し始め、多感な10代を迎えるころには、感情の揺らぎに呼応するようになりチャーリー自身もコントロールできないパワーへと変化していた。父親アンディはその能力を懸命に隠し続けようとしたが、政府の秘密組織“ザ・ショップ”はついにチャーリーの存在に気づき、軍事利用しようとスパイを差し向ける。逃亡する親子と追跡する工作員。かくしてチャーリーの特殊能力と秘密組織の壮大なバトルが繰り広げられるのだった―。彼女の持つ能力は果たして神か悪魔か…?


監督:キース・トーマス
出演:ザック・エフロン、ライアン・キーラ・アームストロング、シドニー・レモン、カートウッド・スミス、ジョン・ビーズリー、マイケル・グレイアイズ、グロリア・ルーベン
原作:スティーヴン・キング「ファイアスターター」


■『炎の少女チャーリー』 公式サイト
■「ユニバーサル・ホラー」 公式Twitter
■「ユニバーサル・ホラー」 公式Youtubeチャンネル

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョーダン・ピールが”最悪の奇跡”を描く謎の超大作『NOPE/ノープ』日本公開決定!最新予告&ポスタービジュアル解禁!

斬新な映像とアイディアで人種差別を鋭く描き、鮮烈な監督デビューを飾った『ゲット・アウト』(17)、前作同様に深いテーマを提唱し大ヒットを記録した『アス』(19)。
自ら製作、脚本、監督を務めた『ゲット・アウト』で第90回アカデミー賞脚本賞を受賞したジョーダン・ピールの3年ぶりとなる最新作、『NOPE/ノープ』の日本公開日が8月26日(金)に決定しました。

平穏な田舎町を襲う、突然の脅威
広大な荒野を覆う巨大な影、青空に吸い込まれる人々…
“最悪の奇跡”とは何か?
謎に包まれたストーリー…衝撃のポスターと予告映像

ある平穏な田舎町・ヘイワード牧場を映し出す場面から始まる今回の解禁映像。ハリウッド唯一の黒人経営でもあり、広大な敷地を誇るこの牧場で、馬を連れて歩く男が遥か先に光り輝く物体を見つける。すると突然、悲鳴を上げた馬が光に目掛けて駆け出す。
「”最悪の奇跡”って 言い表せるか?」と語りかける牧場の男(ダニエル・カルーヤ)、空を見上げる人々、暗がりの空に飛翔する物体、人に近い何者かとの接触、吹き上がる荒野の砂埃、そして広大な荒野を覆う巨大な影―。不穏な空気に包まれる田舎町の緊迫した様子が続く中、突如崩壊した自室から脱出した女性(キキ・パーマー)が、悲鳴を上げながら晴天の空に吸い込まれていく。

謎に満ち溢れた本作を紐解く断片的な”鍵”が散りばめられ、さらなる謎を呼ぶ映像に仕上がっています。

あわせて解禁された日本版ポスタービジュアルには、
「最悪の奇跡が起こる」という不安を煽るコピーとともに、星空の麓にある小さな田舎町を覆い隠す巨大な雲の群れ、その下にぽっかりと浮かぶ不穏な雲に、カラフルな一本のフラッグ紐が垂れ下がるさまが描かれています。

果たしてこの町が遭遇する “最悪の奇跡” とは?そして、タイトルにもなっている「NOPE」の本当の意味とは…?『ゲット・アウト』でも主演を務めたダニエル・カルーヤと再びタッグを組んだジョーダン・ピールの最新作に、ぜひご期待下さい。

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エモーショナルな歌声に思わず口ずさみたくなる…♪本物のLIVEのようなクオリティ!臨場感&多幸感に溢れた、表題曲“Marry Me”リリックビデオ映像が解禁!

ジェニファー・ロペス&マルーマの圧巻のLIVEパフォーマンスが垣間見える
表題曲“Marry Me”のリリックビデオ映像が解禁!!

今回到着したのは、ゴージャスな衣装に身を包んだキャットとバスティアンが、贅沢にもバラード調にアレンジされた本作の極上の表題曲“Marry Me”を歌い上げるリリックビデオ。万感の想いを込めて歌う2人の表情から、深く,のびのびとした歌声、そして本物のLIVEのような壮大なステージ演出が見事に混ざり合い、歴代の映画シーンの歌唱パフォーマンスを超えるといっても過言ではないほど臨場感のある仕上がりに!さらにスクリーン一面には無数のキラキラとした星で飾り立てられ、結婚を祝福するに相応しい多幸感に溢れた映像となっております!2人のエモーショナルな歌声に乗せて浮かび上がる甘い言葉の数々に、誰もが思わず一緒に口ずさみたくなること間違いありません!

前述で説明した通り、本作において超注目なLIVEシーンですが、映画ファン&音楽ファンを裏切らない高クオリティなシーンに仕上げるため、何よりキャスト陣のパフォーマンスを最大限に発揮させられるよう、スタッフ陣もより一層気を引き締めて撮影に挑んでいたそう!カット・コイロ監督は「ジェニファーにとって、リアルなコンサートのように感じられることが重要、と同時にJ.Loのコンサートとはまったく異なるものになるように調整した。確かに大きくて派手、LEDスクリーンもあるし、ダンサーもいる。それでも、キャット・バルデスとバスティアンの個性は際立っているの」と自信を覗かせています。また本作には、長年にわたってジェニファーのクリエイティブ・ディレクター兼振付師を務め、2020年のスーパーボウルで話題となったジェニファーのハーフタイムショーのパフォーマンスも担当したタビサ・デュモが振り付け担当として参加しており、ますます劇中で描かれるLIVEシーンに期待が高まります!

映画本編は、この“Marry Me”のLIVEシーンの全貌をはじめ、数々の楽曲パフォーマンスを物語の随所で目から、耳から、そして心から堪能することが出来、鳥肌ものの体験の連続!極上のパフォーマンスとともに展開される、最高にハッピーな王道ロマコメを彷彿させる本作に、ぜひご注目ください!

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LIVEシーン撮影にマルーマのLIVEをサプライズジャック!!本物の熱気と興奮がうずまく極上のパフォーマンス!聖地マディソン・スクエア・ガーデンの撮影舞台裏を収めた『マリー・ミー』特別映像到着!

ゴージャスで大迫力のLIVEシーンは、実際のマルーマLIVEをジャックして敢行された!!
本物の熱気とサプライズ登場の喜びで大興奮のるつぼと化す、極上パフォーマンスの舞台裏!
超満員LIVEへの恋しさも募る、聖地マディソン・スクエア・ガーデンから届ける『マリー・ミー』特別映像解禁!

世界的トップアーティスト、女優としても今もなお輝き続ける、本作で主演とプロデュースを務めたジェニファー・ロペスと、圧倒的な存在感と感性で音楽シーンに旋風を巻き起こすマルーマが、劇中で披露する超満員LIVEシーンの撮影に密着した本映像。本作のなかでも最高潮の盛り上がりを見せるクライマックスのシーンであり、このパフォーマンスの仕上がりが作品全体の命運を左右すると言っても過言ではない状況のなか、もともと撮影期間中にNYのマディソン・スクエア・ガーデンでマルーマがLIVEを予定していたことから、製作陣はなんとその会場で観客には大サプライズとなる映画撮影を敢行!!

映像冒頭は、このあとに自らが起こすビッグサプライズに興奮を隠しきれないジェニファーとマルーマの表情が映し出され、ジェニファーは「音楽と愛に溢れてて興奮しているわ」、マルーマは「ジェニファーを僕のライブに呼んだ。サプライズだよ、彼女とステージに立つんだ。これが映画の撮影だなんて最高だよ」と密着カメラにコメント。誰もが憧れる音楽LIVEの聖地マディソン・スクエア・ガーデンのステージに、ひと際煌びやかなドレスに身を包んだ歌姫ジェニファー・ロペスがサプライズ登場すると観客は驚きと喜びを爆発!いまなおLIVEイベントは客席からの歓声は制限せざるを得ないコロナ禍、このボルテージMAXなLIVEへの焦がれも募るほどに、2人が歌い上げる『♪Marry Me』に詰めかけたオーディエンスが熱狂する姿が映し出され、そのリアルな熱気と2人の最高峰のパフォーマンスはそのまま劇中の圧巻のLIVEシーンへと投影された特別映像となっています。

最高のパフォーマンスを振り返りマルーマは「特別なステージでジェニファーと共演出来て素晴らしい経験だった」と熱く語ります。世界の音楽シーンを率いるトップスターたちの最高のLIVEシーンを音響の整った映画館で楽しむ“準備はオッケー?” 最高にハッピーなロマコメをさらに盛り上げる極上の歌唱シーンはぜひ劇場にて体感してください。

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まさに王道ラブストーリー!な『マリー・ミー』を徹底的にナビゲート! 歌に恋に― 魅力をぎゅっと凝縮した特別映像解禁 オマージュたっぷり?な”恋愛映画あるある”にも注目!

圧倒的歌唱パフォーマンスの麗らかさはもちろん、
これこれ~!と思わず頬か緩んでしまう“恋愛映画あるある”のオマージュも詰め込まれた
前代未聞のギャップ婚を描いた本作の魅力を出演者らが徹底ナビゲート!!

今回到着した映像では、出演者、制作陣たちが、そんな前代未聞のギャップ婚を描いた本作の魅力をナビゲートしながら熱く語り合う姿が映し出されていきます!

「キャットは世界的スーパースター。力強くてたくましいの。スターだけど普通でもあるの。家庭を持ちたいと思う、一般的な女性なの」とジェニファーが語るように、本作の主人公キャットは、世界中の憧れの的でもある一方で、ただ愛する人と結ばれることを夢見る、誰もが共感出来る等身大のキャラクター。しかし、物語冒頭でマルーマ演じる婚約者バスティアンとのコンサートでの結婚式直前に浮気が発覚し、婚約は解消。失意のどん底に落ちるものの、そのままステージ上で新たな婚約者を逆指名!そんなキャットの新たな恋のお相手として登場するバツイチの数学教師チャーリーは、自分とはまるで生きる世界が違うキャットに戸惑いを感じながらも次第にその人柄に惹かれていきますが、演じたオーウェンが「でもチャーリーはスターの世界で葛藤している」と語るように映像では互いに距離を感じ、すれ違っていく2人の姿も…!プロデューサーを務めたエレイン・ゴールドスミス=トーマスは「観客に希望を与えたいの。ロマンティックなね。」と夢の溢れるコメントを寄せており、世界や立場の大きく違う2人の恋の行方がどのように描かれていくのか、ロマコメ好きには堪らない!先の展開が気になる映像となっています!

また、王道のロマンティック・ラブストーリーが描かれていく本作は、ロマコメの名作をオマージュしているかのような“恋愛映画あるある”な展開も炸裂!スーパースターがバツイチの一般人男性に逆プロポーズをするストーリーは、『ローマの休日』(1953年公開)、または『ノッティングヒルの恋人』(1999年公開)を彷彿させ、その他にもキャットとチャーリーの2人が初めての本格的な“デート”をするシーンでは、キャットが自分のプロムに行けなかったという設定から『すてきな片想い』(1984年公開)『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』(1986年公開)のダンスシーンを思い出させるような衣装の演出も。衣装のキャロライン・ダンカンは「彼女はポップスターとしてではなく、もう少し空想的で、何年も前の自分のプロムで着てみたかったようなドレスを着る。透け感のあるピンクで、甘く希望に満ちたベビーピンク。これは彼女がチャーリーの世界に溶け込もうとする試みなの。裾のギザギザや切りっぱなしなど、ロックンロールの要素も加えて、ポップスターでありながら、ノスタルジックで甘く、ロマンティックなルックに仕上げたのよ」と解説しています!

ロマコメ好きなら誰でも知っている“恋愛映画あるある”はもちろん、新時代の恋愛事情、さらにはハイクオリティの歌唱パフォーマンスまでもがぎゅぎゅっと詰まった本作は、まさに令和を代表するロマンティック・ラブストーリー作となること間違いなし!果たして、キャットとチャーリーは立ちふさがる障害を乗り越えて無事に結ばれるのか?!ドキドキが止まらない王道ロマコメにぜひご期待ください!

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』 クリス&ブライスも大歓喜!!『ジュラシック・パーク』の博士3人が帰ってくる!”恐竜の日”を記念し特別映像を解禁!!

本日4月17日の“恐竜の日”を記念し解禁されたのは、『ジュラシック・パーク』シリーズで活躍したレジェンドキャスト3名が登場する特別映像です!

『ジュラシック・パーク』シリーズで古生物学者アラン・グラント博士を演じたサム・ニールをはじめ、古植物学者でアラン・グラント博士の助手、エリー・サトラー博士を演じたローラ・ダーン、そして前作で待望のカムバックを果たし世界中のファンを沸かせた、数学者のイアン・マルコム博士役のジェフ・ゴールドブラムといったレジェンドキャスト3名が、『ジュラシック』シリーズに再び参加!
撮影当初のメイキング映像と共に、ニールは「一作目は本当に楽しかった」と懐古。ダーンは「撮影現場に溢れていたのは、かつてないエネルギーよ」と映画史にその名を残す大ヒットシリーズが生み出された当時を振り返り、ゴールドブラムは「可能性のすべてに興奮したよ」と、現代に恐竜を蘇らせ、世界中を熱狂の渦に巻き込んだスティーヴン・スピルバーグの手腕や当時の雰囲気について語っています。

『ジュラシック・ワールド』で主人公オーウェン役を演じるクリス・プラットは『ジュラシック・パーク』シリーズを”この世代を定義づけた映画”と評し、そんなシリーズのレジェンド達と共演を果たしたことは予期せぬ幸運だったようで、「こんな共演、想像もしてなかったよ。サムにジェフにローラ…夢みたいだ!」と大歓喜!クレア役のブライス・ダラス・ハワードも「本当に楽しいわ。待望の展開というより、それ以上なの!」と興奮気味に語り、今回のスペシャルな共演に喜びを爆発させました。

降りしきる雪の中で大勢の人々の視線を集めるアパトサウルスや、街中を思うがままに暴れまくりオーウェン達を容赦なく襲うアトロキラプトルをはじめとする恐竜たち。羽毛恐竜をはじめとする新種はもちろん、シリーズ史上最多の新種恐竜が登場する本作では、往年のファンの心もバッチリ掴む『ジュラシック・パーク』シリーズをオマージュしたシーンも多数登場!
ぜひ、今後の続報にもご期待下さい。

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGETOP