NEWS

期間限定、専用アプリ不要!
スマホでアクセスすると、
映画に登場するあの人気モンスターがARで目の前に出現!
あなたの街の警戒速報を撮影して、Twitterに投稿しよう!

ARモンスターは2月上旬に解禁予定!
詳細は以下よりご確認ください。
https://monsterhunter-movie.jp/ar/

ARモンスターと連動した大連続クエスト第2弾も実施決定!
乞うご期待!


推奨環境:iOS safari(iOS13以降) / Android Chrome
一部、端末の種類やOS/ブラウザのバージョンによっては正常に動作しない可能性がございます。

【AR利用規約】
・本企画はTwitter社とは一切関係ありません。
・本企画において投稿いただいた内容及び画像の著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)、その他の権利は、ご投稿と同時になんらかの方式を要することなく東和ピクチャーズ株式会社(以下当社)に移転するものとさせていただきます。情報、画像、動画等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
・投稿者は、被写体として画像に写っている方々、撮影場所等被写体に対して、投稿画像や記載情報を、ウェブサイト、印刷物、その他の媒体に使用することにつき、承諾を得たうえで投稿してください。
・本企画で投稿された内容及び画像は、当社及びその他グループ各社のホームページへの掲載、またはその他広告宣伝物として二次利用させていただく場合がございます。なお写真のトリミングなどの加工をさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
・投稿者は、Twitter社の定める利用規約を遵守するものとし、自己の責任において本企画へ参加するものとします。本企画への投稿に起因するアカウントの制限または凍結に関して当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・当社及び事務局は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響及びサーバーへの不正アクセスなど、当社及び事務局の支配の及ばない理由により、本企画の円滑な運営、安全性、公正性等が損なわれると判断したときは、予告なく本企画を終了もしくはルールを変更することができるものとし、それに関連して生じた参加者の損害等について、一切責任を負いません。
・本企画への参加に関連して参加者又は第三者が何らかの損害を被った場合であっても、当社及び事務局は、一切責任を負いません。利用者が本企画に関連するあらゆるWebサイトを利用する場合、当社及び事務局は、本企画に関連するあらゆるWebサイトに掲載される情報の正確性、合法性、道徳性、最新性、適切性などについて保証することはできません。
・インターネット通信料・接続料はお客様の負担となります。
・通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねますので、ご了承ください。

大人気キャラ・アイルーが登場!さらにアルテミス、調査団、モンスターたちが一堂に集結!
「モンスターハンター」の世界観が凝縮された壮観の新ポスタービジュアルが解禁!

今回解禁されたポスタービジュアルは、赤く光るオーラをまとった双剣を構えるアルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)を中央に、その左右には彼女が<巨大モンスター達が跋扈する世界>から元の世界へ帰還するために協力して巨大なモンスターの“討伐クエスト”に挑むことになるハンター(トニー・ジャー)、大団長(ロン・パールマン)、受付嬢(山崎紘菜)ら調査団の面々が勢揃いしている。

そのなかには本ビジュアルで初お披露目となる「モンスターハンター」シリーズの大人気キャラ・アイルーの姿も!ネコのような容姿が特徴的でハンターたちのサポート役としてモンハンファンにはお馴染みのアイルーだが、本作では調査団の料理長を務めており、片目に傷を負った風貌からは歴戦の戦士のような頼もしさが感じられる。

そして、その背後には巨大な角を振り上げて獰猛に咆えるディアブロス亜種と巨大な翼を広げて大空を翔けるリオレウスが並ぶ壮観な仕上がりに。
「極限の世界に、挑め。」というコピーが添えられ、常に危険と隣り合わせの過酷な「モンスターハンター」の世界が凝縮されたビジュアルになっている。

原作への愛を注いで「バイオハザード」シリーズを大ヒットに導いたアンダーソン監督が大ファンだと語る「モンハン」の世界をいかに描くのか、そして同シリーズに主演しアクション女優としての地位を確立したミラが巨大なモンスターを相手にどんなハンティングアクションを見せてくれるのか。

「モンハン」史に残るお祭りに向けていよいよ本格始動した本作の続報にご期待ください!

唯一の日本人キャスト山崎紘菜が演じる「モンハン」の定番キャラ・受付嬢の場面写真を解禁!あわせて山崎が役作りや本作への想いを語るコメントが到着しました!

このたび解禁されたのは、唯一の日本人キャストとして本作に参戦した山崎紘菜演じる受付嬢の場面写真。
「モンスターハンター」シリーズでは毎作登場する定番キャラクターとして知られる受付嬢は、よき相棒としてプレイヤーのサポートをしてくれる重要な存在。本作でもアルテミスやハンターとともに行動し、強大なモンスターとの戦いを手助けする。山崎はシリーズ最新作『モンスターハンター:ワールド』に登場する受付嬢のコスチュームをモデルにした衣装に身を包んでおり、本予告編でその姿が初披露された際には、再現度の高さにゲームファンからも絶賛の声が上がっている。

初対面の時の山崎の印象を「ゲームの世界から抜け出してきたようだった」と振り返るアンダーソン監督はオーディションの場で「撮影で会おう」とラブコールを送り、山崎の起用を即決。
念願のハリウッド映画への出演を果たすことになった山崎は「監督がゲームの中から飛び出してきたようなキャラクターを求めていたので、受付嬢が登場するゲームのシーンを繰り返し見ながら彼女のチャーミングさや、個性的な動きを研究しました」とゲームさながらの受付嬢を演じるべく、実際にゲームをプレイしながら役作りをしていたことを明かしている。

SNSでも話題になった再現度の高さについては「『あなたの衣装は特別だから』と言われたくらい、衣装スタッフさんが愛情を込めて細かいところまで再現してくれた衣装なのでぜひ注目してほしいです」とモンハン愛あふれる制作陣のこだわりを語り、「受付嬢はシリーズ初期から常に登場している「モンスターハンター」には欠かせない存在で、ファンの方々にとって思い入れのあるキャラクターだと思うので、その理想に近づけられていたら嬉しく思います」と同役とゲームファンへの思いを語っている。

映画館の幕間映像のナビゲーターとしても映画ファンにはお馴染みの山崎は、今年、さらなる飛躍が期待されている女優の一人。そんな今年の抱負について山崎は「まずは『モンスターハンター』を多くの方に楽しんでいただけることが一番の抱負です。あとは私も『モンスターハンターワールド:アイスボーン』(※)をプレイしていて、氷の世界を訪れる時の受付嬢の衣装も可愛いので、いつか続編が実現した時にはまた参加させてもらえるようになりたいと思います」と本作への思いを語るとともに、続編出演への意欲を見せながらさらなる活躍を誓った。(※―『モンスターハンター:ワールド』の超大型拡張コンテンツ。新たに氷の世界が登場する)

世界中からキャスト・スタッフが集結した超大作で念願のハリウッドデビューを果たし、ゲームさながらのキャラクターを見事にスクリーンに登場させてみせた山崎の熱演をぜひ劇場でご覧ください!

この度、大のモンハンファンである松坂桃李さんがミラ・ジョヴォヴィッチのバディ≪ハンター≫役として日本語を一切話さない?!日本語吹き替えを担当することが決定!
さらにはモンハン大好きな人限定でオファーした超豪華なレジェンド声優陣も一斉解禁!!

数々の作品に出演、そして多くの華々しい賞を獲得し間違いなく日本を代表する実力派俳優の一人である松坂桃李さんがこの度挑戦するのは、なんと“日本語を一切話さない日本語吹き替え版”声優!

松坂さんが演じるのはモンスターの狩猟を生業とする≪ハンター≫(トニー・ジャー)。異世界からやってきたアルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)のバディとして、共に超巨大モンスターに立ち向かうという重要な役どころ。

アジアを代表するアクション俳優トニー・ジャーならではの豪快かつ迫力のアクションシーンも盛り沢山、全編通して活躍するメインキャラクターなのだが・・・この役柄には台詞に関して「ある特殊設定」が。実は、松坂さんが吹き替えるハンターは、我々の世界中のどこにもない言語=「モンハン世界のオリジナル言語」を話しているのだった!

前代未聞の役に臨んだ松坂さんは「なんと表現したらよいかわからない不思議な言語のセリフで(笑)、どういうアプローチで、どういう引き出しを開ければ良いのか・・・。台本読ませていただいたら、一体これはなに語を喋っとるんじゃ?トニー・ジャーは何て言っとるんじゃ?(笑)」とギャグのひとつも言いたくなるほど戸惑いを隠せなかった様子。なんと本編のシナリオにもトニー・ジャーの台詞は書かれておらず、トニーは撮影現場で全編アドリブで話していたという驚愕の事実も発覚。

しかし、実際にアフレコがスタートすると、松坂さんの役者魂に火がついて、モンハン言語を自在に操り、まるでハンターのキャラクターが憑依したかのような、まさに“モンスター級”の熱演を披露!無類のゲーム好きと知られている松坂さんは、もちろんモンハンもヘビープレイヤー。映画本編について「自分のようなゲームのモンハンファンも楽しめるように細部まで作りこまれており、監督のモンハン愛を感じるし、一方でゲームをプレイしたことのない人やモンハンを全然知らない人でも楽しめるようなエンターテインメント映画に仕上がっている」と熱く語った。

さらに今回、脇を固める声優陣も一斉に解禁!

今回の吹き替え版の出演条件はずばり“モンハン大好きな人限定”!ゲームの腕も超一流な、業界屈指のプロハンターたちが勢ぞろい。アルテミス役には日本のミラ・ジョヴォヴィッチこと本田貴子さん。「ゲーム『モンスターハンター』のいちファン、プレイヤーとしてこんな嬉しいオファーはありません。」と今回の抜擢に胸を躍らせる様子を見せた。

他には団長役に『ブラック・ジャック』ブラック・ジャック役の大塚明夫さん、リンク役に『銀魂』坂田銀時役の杉田智和さん、マーシャル役に声優という垣根を超え多方面で活躍中の宮野真守さん、ダッシュ役に『スマイルプリキュア!』緑川なお/キュアマーチ役の井上麻里奈さん、スティーラー役に『呪術廻戦』五条悟役の中村悠一さん、アックス役に『鬼滅の刃』竈門炭治郎役の花江夏樹さんが決定!まさにモンハンならではのエキサイティングなキャスティングが実現した。

豪華かつ確かな実力も伴った、そしてモンハン愛に溢れた声優陣の抜擢にますます勢いを増す映画モンハン、今年3月の狩猟解禁を待て!!!

COMMENT

本田貴子(アルテミス役)
開始数秒で心を掴まれました!
ゲーム『モンスターハンター』のいちファン、
プレイヤーとしてこんな嬉しいオファーはありません。
ミラと共にリアルな狩りを体験させてもらいました。
彼女がモンスター相手にどんな魅力的な闘いを繰り広げるのか、
皆さま楽しみに公開をお待ちください。

松坂桃李(ハンター役)
今回、吹き替え版声優をやらせて頂くにあたって、
これほどまでにモンハンをやっていてよかったと思ったことはありません。
通常のアフレコの時とは違い、
自分自身がプレイヤーとしてファンタジーな世界に入り込んだような感覚になりました。
錚々たる声優の方々の中で自分が参加させて頂くというのは、畏れ多かったです。
全身全霊を込めて精一杯やらなければならない、と自らプレッシャーを課していました。
ただ、なんと表現したらよいかわからない不思議な言語の台詞で、
非常に戸惑いましたが楽しく収録に参加することができました。
映像のクオリティが高くゲームの世界観を存分に体現しているだけでなく、
アクションなどのスピード感もとても気持ち良い作品です。
モンハンプレイヤーの方に限らず、広く楽しんでいただけると思います。

大塚明夫(大団長役)
ついに来ましたモンスターハンター!!
ずいぶんとモンハンやらせていただきましたので
すんなりと世界に溶け込めました。
自分でプレイしなくとも大画面で楽しめる!
この機会を皆さまどうかお見逃しなく!

杉田智和(リンク役)
モンスターハンターの要は協力プレイです。
ソロ用の村クエストや素材の準備をいかに自然にやり込んでおくか、
というのが自分に課す最低限の配慮です。
今回の映画に関しても、それは変わりません。

宮野真守(マーシャル役)
出演のオファーをいただいた時は、「きた!」「よっしゃーーー!」と思いました(笑)。
何を隠そう、モンハンの大ファンだからです!
昔からずっとプレイしてきたモンハンが映画化すると言うだけでも大興奮なのに、
まさか声の出演をさせていただける事になるなんて幸せです!
本編を観て、まさに!あの!馴染みのモンスターたちが、
映画の中にそのまま現れてる姿に、大感動いたしました!
是非みなさまも劇場で、この興奮を味わっていただきたいです!

井上麻里奈(ダッシュ役)
まさか自分がモンスターハンターの映画に声の出演が出来るとは思っていなかったので
オファーを頂いた時は驚きましたしとても光栄でした。
作品の中で原作ゲームに出てくるモンスターが出てくるとやはり胸が熱くなりましたし、
モンスターの生態系や動作など、しっかりと設定が練られている所に感動しました。
ファンの皆さんが嬉しくなる映画だと思います!

中村悠一(スティーラー役)
ゲームを遊んできた身としては、
今回の「映画 モンスターハンター」に対して期待と不安がひとつあった。
「ゲームの世界を実写でどこまで表現できているか」
ゲーム内にきちんとした生態系を作り上げるほどの『モンハン』、
ただのエネミーではないモンスターの表現にも注目してしまう。
果たしてその答えは…。結果その思いは杞憂に終わり、
冒頭から登場するある有名モンスターを見ただけで思わず唸る。
ポール監督やるじゃねえか!

花江夏樹(アックス役)
シリーズを昔からプレイしているので映画化の話題になった時は驚きましたが
まさか自分が吹き替えで出演できるとは思わずオファーを頂いた時は嬉しかったです。
ゲームに登場するモンスターが大迫力で登場するのがとても熱くて興奮しました。
そんな中僕が演じるアックスはハンターとは関係のない人間・・・?
怒涛の展開を楽しんで頂ければと思います!宜しくお願い致します!

【実施期間】

2020年12月26日(土)12:00 ~ 2021年1月9日(土)23:59

 

【参加方法】

①『映画 モンスターハンター』公式Twitterをフォロー

②ハッシュタグ「#映画モンハンおみくじ」が入った、キャンペーン対象ツイートをRT

③抽選結果がすぐにリプライで届く!

※当選者には後日、Twitter公式アカウントからDMにてご連絡させていただきます。

 

【賞品】
・Amazonギフトカード(5,000円分):10名様

 

【ご注意事項】

※参加いただく際は必ずアカウントの投稿を”公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。

※参加は1日に1回(参加する日の0時〜23時59分59秒の間に1回)までとなります。同日の0時〜23時59分59秒の間に既に参加済みの場合、応募が無効となります。ご注意下さい。

※当落の通知ツイートは、システムの仕様上24時間後に自動的に削除されます。予めご了承ください。

※システム上の不具合や参加アカウントの設定により、当落通知ツイートがお手元に届かない、届くまでに時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。

※当選者にはDMにて賞品送付先をご入力いただく申込みフォームをお知らせいたします。Twitterアカウントの削除やフォロー解除をされますと当選無効となります。

※賞品の発送先は日本国内に限定させていただきます。

※当選権利はご本人様に限り、第三者への転売・譲渡および、換金はできません。

※応募内容に誤りや漏れがある場合や、虚偽の記載がある場合、無効となりますのでご注意ください。

※賞品の転売・譲渡(有償・無償を問わず)は禁止いたします。

※応募受付の確認・結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。

※お一人様の複数アカウント利用や、bot機能などでの応募の不正行為を一切禁止します。不正行為をおこなった場合、当選が無効となりますので、予めご了承ください。

※当選者が提供した個人情報は、当社が管理し、賞品の抽選、賞品のために利用させて頂きます。目的外での利用および第三者(業務委託先を除く)への提供はいたしません。

※本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

※その他キャンペーンに関するお問い合わせ先は、campaign@gaie.jpまでお問い合わせください。

プライバシー・ポリシー

当社グループ会社の国際東宝株式会社が製作出資し、東宝株式会社および東和ピクチャーズ株式会社が配給いたします『映画 モンスターハンター』についてお知らせいたします。

本作品の製作会社であるコンスタンティン・フィルムより発表されておりますとおり、すでに公開されている国・地域を含めた全世界での上映バージョンにおいて、一部の台詞を削除することとなりました。この方針は、2021年3月26日(金)に劇場公開を予定しております、日本での上映においても適用されます。

本件に関して、皆様にご心配をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

引き続き、『映画 モンスターハンター』へのご支援をよろしくお願いいたします。

東宝株式会社
東和ピクチャーズ株式会社

 

巨大モンスターのド迫力VFXシーンに、ゲームファンも映画ファンも大興奮!
ゲームシリーズ屈指の名曲「英雄の証」に乗せて繰り広げられる、激熱ハンティングアクション!
そしてついに!大人気モンスター・火竜<リオレウス>も登場の本予告映像が解禁!!

今回解禁された本予告映像は、アルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)率いる特殊部隊が突然、超巨大な砂嵐に遭遇し<巨大モンスター達が跋扈する世界>に送り込まれるシーンからスタート。

砂漠に迷い込んだ部隊に襲いかかるモンスター・黒角竜<ディアブロス亜種>。

そこに現れたのは、モンスターの狩猟を生業とする者=ハンター(トニー・ジャー)。近代兵器が通用しないモンスターだが、この世界の武器は有効。予告映像では、ハンターがディアブロス亜種を狙う“弓”や、アルテミスが使い方を学ぶ“双剣“など、ゲームでおなじみの武器種が登場。

さらに、新たなモンスターのVFX映像も続々と解禁。吐いた糸で獲物を拘束して毒攻撃をしてくる、巨大な蜘蛛のような姿の不気味なモンスター・影蜘蛛<ネルスキュラ>。

そして予告のラストではついに、「空の王者」の異名を持つゲームで大人気のモンスター・火竜<リオレウス>が降臨。

大きな翼で自在に飛び回り、炎のブレスで攻撃してくるリオレウスを相手に、アルテミスはどう戦うのか。狩るか、狩られるか・・・次々迫り来る巨大モンスターとの激闘をクリアして、元の世界に戻ることができるのか!?

主演のミラ・ジョヴォヴィッチが身体を張って挑んだ痛快なバトルアクションをはじめ、武術の達人トニー・ジャーによるムエタイアクション、そしてゲームの人気キャラクター<受付嬢>を演じる山崎紘菜のハリウッド初アクションなど、俳優陣の迫真の演技も注目ポイントのひとつ。ゲームシリーズ屈指の名曲『英雄の証』や草食竜<アプケロス>のお肉でBBQする、おなじみの“肉焼き“シーンまで、次から次へと繰り広げられる「モンスターハンター」な映像にご注目を!

原作への愛を注いで「バイオハザード」シリーズを大ヒットに導いたアンダーソン監督が大ファンだと語る「モンハン」の世界をいかに描くのか、そして同シリーズに主演しアクション女優としての地位を確立したミラが巨大なモンスターを相手にどんなハンティングアクションを見せてくれるのか。

来春の「モンハン」史に残るお祭りに向けていよいよ本格始動した本作の続報にご期待ください!


【集え!「大連続クエスト」キャンペーン 開催!】

◆第1弾クエスト 「一投稿(ひとかき)しようぜ」
期間:11/17(火)〜12/25(金)
達成条件:Twitter映画「モンスターハンター」公式アカウントをフォロー&ハッシュタグ「#映画モンハン」「#大連続クエスト」「#第1弾」をつけて「登場モンスターや装備の予想」「こんなシーンが見たい」etc…映画に関する期待を投稿しよう!

報酬:抽選でムビチケGIFT(1,500円分)を進呈
詳しくは:https://monsterhunter-movie.jp/#cp

このたび、2021年に公開延期を発表していた本作の新たな公開日が2021年3月26日(金)に決定!

待望のポスタービジュアルも解禁!!

同日には原作ゲームシリーズの最新作『モンスターハンターライズ』が発売されることも発表されており、来春は映画にゲームと「モンスターハンター」が話題を席巻し、日本列島はまさにモンハン祭り状態になること間違いなし!

あわせて解禁されたポスタービジュアルには原作ゲームでも人気の武器種のひとつである<大剣>を担ぐアルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)と、彼女と共闘してモンスターに挑むことになるハンター(トニー・ジャー)が<弓>を装備した姿がとらえられている。さらに、その背後には大型モンスター<ディアブロス亜種>が目を不気味に赤く光らせて咆える姿が!砂漠に生息し”黒角竜”とも呼ばれるように印象的な巨大な2本の角を駆使した突進攻撃や強力な咆哮など、多彩な攻撃を繰り出すディアブロス亜種は原作ゲームシリーズ初期から最新作まで長きにわたりハンターたちを苦しめてきた「モンハン」ファンにとっては因縁深いモンスター。そんなシリーズを代表するモンスターが映画でその”砂漠の暴君”ぶりを発揮してくれるのか、アルテミスたちはいかに立ち向かうのか、そしてほかにどんなモンスターが登場するのか?想像を絶する「モンハン」ワールドにますます期待が膨らむ、最大金冠級の大迫力ビジュアルに仕上がっている。 ※最大金冠―原作ゲームで最大サイズのモンスターを指す用語

さらに本作は通常2D上映に加え、IMAX3D、MX4D、4DX、DOLBYCINEMAでの上映が決定!ゲームファンのみならず映画ファンにとっても待望の公開となる本作の壮大なスケール感を余すことなく楽しんでもらうために様々な上映形態を用意!映画館でしか味わうことのできない最高のBIGMOVIE体験をぜひご堪能ください!

原作への愛を注いで「バイオハザード」シリーズを大ヒットに導いたポール・W・S・アンダーソン監督が大ファンだと語る「モンハン」の世界をいかに描くのか、そして同シリーズに主演しアクション女優としての地位を確立したミラが大型モンスターを相手にどんなハンティングアクションを見せてくれるのか。

来春の「モンハン」史に残るお祭りに向けていよいよ本格始動した本作の続報にご期待ください!

「YOUR FREEDOM 自分を新しくする自由を。」がブランドメッセージのジーユーより、日本のみならず、グローバルで人気のある「モンスターハンター」シリーズと初めてとなるコラボレーション商品を、9月18日(金)より、全国のジーユー店舗及びオンラインストアで販売を開始します。

▼「モンスターハンター」シリーズコラボ特設ページ
https://www.gu-global.com/jp/ja/feature/mhcollab/men/

雄大な自然の中でモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズに登場するキャラクターや武器などをデザインしたラインナップ。

シリーズを代表するモンスター「リオレウス」や、ハンター生活に欠かせない「肉焼きセット」、大剣「オオアギト」などの代表的な武器をモチーフに、メンズウエアを展開。また、大人気キャラクター「オトモアイルー」などシリーズファンに馴染みのある要素を、新聞紙のような風合いにアレンジしたデザインもご用意します。

最旬のファッショントレンドを取り入れた本コラボ商品のラインナップは、モノトーンを基調とし、赤やオレンジといったトレンドの差し色で構成。また、引き続き根強い人気であるストリートトレンドを取り入れ、袖のプリントや印象的なバックプリントのデザインなど、最旬のトレンドデザインでご用意しました。

秋にかけて活躍するスウエットパーカやスウエットシャツをはじめ、今からもお楽しみただけるグラフィックTシャツなど、日々のコーディネートに取り入れやすいラインナップにご注目ください。


ノベルティプレゼント企画: 映画『モンスターハンター』オリジナルマスクケース

ジーユーオンラインストアで「モンスターハンター」シリーズコラボ商品を2点以上お買い上げのお客様を対象に、抽選で1,000名様に、待望のハリウッド実写映画化として2021年公開予定の話題作『モンスターハンター』オフィシャルデザインのオリジナルマスクケースをプレゼントいたします。当選結果はノベルティの発送をもってかえさせていただきます。

<映画『モンスターハンター』公式Twitterにてキャンペーンも実施中!>

映画『モンスターハンター』公式Twitterにてノベルティのマスクケースが当たるキャンペーンを実施中!

アカウントをフォロー&指定のツイートをRTするだけでご参加いただけます。

奮ってご応募ください!

 

この度、9月4日(金)に日本公開を予定していました映画『モンスターハンター』ですが、北米の公開日延期に伴い、日本公開も2021年に公開延期を決定しましたことを、ご報告いたします。

新たな公開日に関しては、決定次第、本公式サイト及び公式SNSにてご案内致します。

作品公開を楽しみにお待ちいただいているお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

2020年7月14日
東和ピクチャーズ株式会社
1 2