NEWS TOP

2018.10.10

アイスってそうやって食べるもの…!?とびきり甘美なひと時を味わえる最終章!本編抜粋映像到着!

fsf_sub-1

この度、夜のダイニングキッチンで電気もつけずに、アイスクリームを大胸筋に乗せて味わっちゃう、これぞ”フィフティ”な本編抜粋映像を解禁致します!

日常ではなかなか味わうことのできない過激なシチュエーションによる官能シーンの数々を真っ向から描き、このシリーズだからこそ堪能できる好色的でセンセーショナルな愛情表現に、世界中の女性が虜になっている『フィフティ』シリーズ。アナとクリスチャンがついに夫婦として結ばれ、神への誓いを経ていっそう愛が深まり何者にも侵されない2人だけの世界へと突入していく最終章も、『フィフティ』ならではの愛の形が日本列島を席巻しています!

fsf_sub-2

このほど解禁されるのは、友人たちと共にバカンスに訪れた別荘で、深夜に目を覚ましたアナとクリスチャンが2人きりになる場面。机に腰かけアイスクリームを頬張りながらクリスチャンに両脚を絡める大胆なアナは、あ~んとアイスを差し出すもまさかのフェイク、なんとクリスチャンの鍛え上げられた美しい胸筋にトロ~リ…!クリスチャンがアナを支配しようとしていたこれまでの主従関係が逆転し、アナが主導権を握って誘惑していることが窺え、友人たちが寝静まっているのをいいことにこの後どんな展開が繰り広げられるのか見届けずにはいられなくなる、妄想爆発必至のシーンです!

Fifty Shades Freed

原作者のE L ジェイムズ「この映画を作ったのはファンのためよ。ファンのおかげで小説を出版できたし、期待を裏切られたときのファンの気持ちもよく分かる。だから、私にとってはファンをハッピーにすることが全てだったの」と語るように、アナとクリスチャンが本物の愛を知った先にたどり着く2人だけの恍惚の世界を存分に楽しめる最終章となっている一方で、前作『ダーカー』でアナに対して執拗に関係を迫ってきた元上司のジャック・ハイドが落ちぶれた姿で登場し、2人の幸せを脅かすというラブストーリーの王道たるハラハラドキドキの展開も大きな見所。まさに史上最高に官能的で甘美なラブストーリーとして、華々しく完結を迎えた本作を是非劇場でご覧ください!

2018.09.26

わたし、結婚しても旧姓で働きたい…!最終章ではアナが一枚上手に立場逆転!“夫婦別姓問題”にも切り込む!? 本編抜粋映像到着!

2475_d005_00065

この度、近年話題の”夫婦別姓問題”にも切り込むかのような言い争いからアナが主導権を握る夫婦関係が垣間見える本編抜粋映像が到着致しました

これまで恋愛経験の無かったアナと巨大企業のCEOクリスチャン・グレイとの特異な恋愛模様を過激な描写で描き、全世界に数多くのファンを生み出してきた『フィフティ』シリーズ。その最終章となる本作は、数々の困難を乗り越え、晴れて夫婦として結ばれた2人が贅沢な結婚生活を満喫するおとぎ話のような日々から幕を開ける一方、やはり新米夫婦らしいスレ違いも起きてしまい言い争いが勃発。自身の昇進や仕事での功績が“グレイ”という大企業CEOの名前のおかげだと思われることを嫌がり、職場ではスティールという旧姓にこだわるアナと、それに対して納得がいかないクリスチャンの態度に、いま巷をにぎわせる”夫婦別姓問題”にも切り込むかのようなリアルな会話まで繰り広げられます。

2475_d011_00062

さらに、責められていたはずのアナがクリスチャンに対し一枚上手な返答をしてみせるなど、クリスチャンの言いなりのようだった主従関係と逆転して今やアナが主導権を握り、大富豪夫人兼雑誌編集長としてより強く美しくなった姿が堪能できるとともに、結婚を経て新たな困難と向き合いながらますます深まっていく2人の関係性が気になってしまうはず!

2475_tp2_00048r

アナとクリスチャンが些細なすれ違いはありながらも幸せな結婚生活を過ごすなか、前作『ダーカー』でアナに対して執拗に関係を迫ってきた元上司のジャック・ハイドが仕事も失くし落ちぶれた姿で登場し、2人の幸せを邪魔しようとあの手この手で襲い掛かってきます。ついに最終章を迎え、新たに夫婦として大きな困難に立ち向かい、何者にも侵されない世界へと突き進んでいく2人が下す「最後」の決断を、是非劇場で見届けてください!

2018.09.21

いよいよ最終章―。『フィフティ・シェイズ・フリード』公開記念!Twitter投稿キャンペーン開催!

Fifty Shades Freed

シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』がいよいよ10月5日より公開!
この度、公開を記念して、Twitter投稿キャンペーン開催決定!

『フィフティ・シェイズ』シリーズの魅力を伝えよう!各週のテーマについて、公式Twitterの投稿から答えのボタンを選択して投稿して下さい!3週連続で各作品毎に実施。各回で投稿した方の中から抽選で3名様にプレゼント!さらに、3回全て投稿して下さった方の中から抽選で特別プレゼントも!

🔻参加方法
=====================
①『フィフティ・シェイズ・フリード』公式Twitterをフォロー
https://twitter.com/FiftyShades_JP

②公式Twitterの投稿から各テーマに対するボタンを選んで投稿!
現在実施中のテーマはこちら

③当選者には後日、Twitter公式アカウントからDMにてご連絡させて頂きます。
=====================

🔻期間・プレゼント

【第1回】9月21日(金)~9月27日(木)
テーマ:『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の好きな場面
Twitter投稿はこちら
プレゼント:『フィフティ・シェイズ・フリード』原作本セット(上中下巻) 3名様

【第2回】9月28日(金)~10月4日(木)
テーマ:『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の好きなセリフ
Twitter投稿はこちら
プレゼント:『フィフティ・シェイズ・フリード』サントラ 3名様

【第3回】10月5日(金)~10月14日(日)
テーマ:『フィフティ・シェイズ』シリーズの魅力や
『フィフティ・シェイズ・フリード』の感想
Twitter投稿はこちら
プレゼント:『フィフティ・シェイズ・フリード』ポスター3名様

★3回全て投稿された方の中から抽選で2名様に特別プレゼント★

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8_wht

※写真はイメージです

<一休.comギフト> 選べる スパ&エステ券(1名様) 天(てん)コース(1万円相当) 2名様

《注意事項》
・ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。

《当選発表》
・厳正な抽選の上、運営・事務局からの連絡をもって当選のご連絡と代えさせていただきます
・発表は当選のお知らせをもって代えさせていただきます。(各SNSアカウントにDMにてお知らせ致します。)
・当選者の方が受け取った当選通知は、他人に譲渡することはできません。
・お電話による当選についての確認はお受けできません。
・応募に関する必要事項で虚偽の記載がある場合、また不正が認められた場合には、当選を無効とさせていただきます。
・住所・電話番号不明、不通により、当選者様に当選案内等の連絡ができない場合は、当選の権利が無効となることがあります。
・当選権利はご当選者本人に限り、他人への譲渡や現金への引き換え、他賞品への変更等はお受けできません。

《本キャンペーンにおける個人情報の取扱について》
・当選者の個人情報に関しましては、株式会社ガイエ(以下、「当社」といいます。)及び当社が委託した運営会社にて管理いたします。
・当選者からいただいた個人情報は、個人を特定しない情報としてアクセス解析や宣伝・広告のためのマーケティングデータとして活用される場合がございます。
・本キャンペーンの当選のご案内、ご本人様確認、プレゼント賞品発送にのみ使用し、本件に関する諸連絡の目的以外に利用することはございません。キャンペーン終了後は、主催者の個人情報保護方針にしたがって、適切に取り扱います。
・ただし、本キャンペーンで、ご投稿いただきましたツイート内容やシェア内容、SNSアカウント名等は告知なく広告・ウェブサイトなどにおいて無償で使用させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
・キャンペーン事務局は、法令により認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供しません。

《免責事項》
・選考方法、応募受付の確認、当選・落選についてのご質問、お問い合わせは受け付けていません。
・キャンペーン運営の中断、または中止により生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更する場合があります。

※その他キャンペーンに関するお問い合わせ先は、campaign@gaie.jpまでお問い合わせください。
プライバシーポリシー

2018.09.18

愛を知り恍惚の先の世界へ―。シリーズ史上、最も壮絶で最も艶やかなフィフティ!WEB限定60秒予告解禁!

Fifty Shades Freed

シリーズ史上、最も壮絶、最も艶やか、そして最も美しい最終章。この度、WEB限定60秒予告編を解禁致します

普通の日常ではなかなか味わうことのない、禁断のシチュエーションと過激な描写で、全世界に社会現象を巻き起こしてきた『フィフティ・シェイズ』シリーズの最終章が描くのは、特異な愛情表現で関係を育んできたクリスチャンとアナの2人が”本物の愛”を知った先にたどり着く結末。

fsf_sub-5

このほど完成したWEB限定60秒予告では、純白のウェディングドレスを身に纏いまさに全女性の憧れそのものの豪華絢爛な結婚式や、誰もが羨まずにいられないおとぎ話のように贅沢な新婚生活、さらに結婚してもなお健在の”秘密の赤い部屋”でハードな2人だけの世界に浸り、これまで以上に幸せと快楽の絶頂を愉しむ様子が映し出されます。

2475_tp2_00048r

しかし、前作で2人の仲を引き裂こうとしたアナの元上司ジャック(エリック・ジョンソン)が再び立ちはだかったことで一変。絶体絶命の危機的状況が次々に襲い掛かり、なんと地面に横たわり口元に血をにじませたアナが銃の引き金を引く瞬間まで…!

fsf_sub-1

原作のE L ジェイムズ「3作目でようやく、クリスチャンは過去を解放し未来を受け入れることが出来るようになる」と語るように、何物にも侵されない強い愛で結ばれた二人が、この物語の果てに下す最後の「決断」を目撃せずには終われません!

2018.09.12

最終章も目隠しされて赤い部屋へ…!幸せな結婚したって、刺激は必要。更なる愛の深淵を予感させる本編抜粋映像到着!

2475_d088_00070r

この度、仕事から帰宅したアナを、上半身裸で迎えたクリスチャンが即“赤い部屋”へと連行する刺激的な本編抜粋映像が到着致しました!

アナとクリスチャンの特異な恋愛模様を過激な表現で描いてきた『フィフティ』シリーズ。その最終章となる本作では、数々の苦難を乗り越え結ばれたアナとクリスチャンの幸せいっぱいな結婚生活が描かれますが、その一方で『フィフティ』シリーズでこそ味わえる2人の歪んだ愛情表現も健在!映像冒頭、仕事から帰宅し、靴を脱いでリラックスモードに入るアナを、すでに準備万端の上裸で出迎えるクリスチャン。アナが「怒ってる?」と問いかけるようにクリスチャンとの間に些細なすれ違いがある様子ながら、言葉少なに優しく目隠しをつけるクリスチャンがアナを案内する先は、シリーズお馴染みのプレイルーム、つまり“赤い部屋”…!やっぱりこの2人が互いの愛情を確認する場所はこの部屋しかないとばかりに向かう、シリーズ最終章の“赤い部屋”では、いったいどんなお仕置きがアナを待ち受けているのか…。

fsf_sub-3

本作では、かなり刺激的であるものの、いかにも夫婦らしい新婚生活を送っている2人の前に、前作でアナを執拗に狙い2人の仲を引き裂こうとしたアナの元上司ジャック(エリック・ジョンソン)がまたもや姿を現すようで、ますます彼らの行く末に目が離せなくなるはず!“赤い部屋”でますます2人だけの愛情を深めながら、襲い掛かる困難に立ち向かい、アナとクリスチャンが下す「最後」の決断を是非劇場で見届けてください!

fsf_sub-2

2018.08.02

『フィフティ・シェイズ・フリード』10月5日(金)日本公開!!全世界の女性が本作の最終章に悶絶!二人だけの究極の結末へ突き進む特報解禁!

%e2%98%85web%e5%88%9d%e6%8f%90%e4%be%9b%e2%98%85fsf_b5_omote_ol

全世界での原作累計発行部数1億冊以上、巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイ(ジェイミー・ドーナン)と、彼に会うまで恋さえも知らなかった純粋なアナ(ダコタ・ジョンソン)の、特異な恋愛模様を過激な描写で描き、世界中の女性を虜にしたELジェイムズのデビュー小説であり、世界中で空前の社会現象を巻き起こした「フィフティ・シェイズ」シリーズ。その最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』が北米を含む世界54地域で初登場1位を記録し、全世界シリーズ累計興収は13億1900万ドル(約1500億円=1ドル113円換算)という大記録を引っ提げ、満を持して日本に上陸!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は全世界興収5億7000万ドル(約640億円)以上を記録。2作目の『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編は、初登場24時間以内で1億1400万回の驚異の再生回数を記録、全世界の女性がこれほどまでに待望するシリーズの最終章である本作は、様々な困難をくぐり抜けたクリスチャンとアナが、遂に夫婦として結ばれ、贅沢な新婚生活を満喫するおとぎ話のような日々から始まる。今回は、そんな2人の幸せを危険にさらす新たな脅威が姿を現すのだった。前作に続いてクリスチャンの母親であるDr.グレース・トレヴェリアン・グレイを演じるのは、アカデミー賞®女優マーシャ・ゲイ・ハーデン。その他、クリスチャンの妹ミア役のリタ・オラなど、本シリーズのファンにはたまらない配役となっている。

この度、全世界の女性が悶絶する最終章、待望の特報が完成いたしました!

純白のベールから心底幸せそうな笑顔を見せるアナと「終生君を愛する」と宣言するグレイ、幾多の愛憎劇を乗り越えて掴んだ二人の夢のような新婚生活で幕を開け、「フィフティ・シェイズ」シリーズになくてはならない官能世界の過激さは勿論、その幸せにまたもや危険な影が入り込み、最終章に相応しい衝撃の展開が繰り広げられることが窺える特報映像。前作に引き続きメガホンを取ったジェームズ・フォーリー監督がシリーズ2作目と3作目を同時に撮影していくという珍しい手法を採り入れたこと、さらにコピーに踊る”何者にも侵されないクライマックス”を迎えようとする二人の刺激的なポスタービジュアルからも、一貫して確立されたゴージャズ&ファビュラスな世界観をそのままに、より強く美しくなったアナと、より優しく魅力的に成長したグレイの濃密な関係をいっそう深く描き出されていることが垣間見られます。

原作者E L ジェイムズ「この映画を作ったのはファンのためよ。ファンのおかげで小説を出版できたし、期待を裏切られた時のファンの気持ちもよく分かる。だから、私にとってはファンをハッピーにすることが全てだったの」とコメントを寄せており、「フィフティ・シェイズ」に魅了され続ける世界中のファンが悦ぶ最終章、まさに史上最高の官能的で甘美なラブストーリーの完結編をお見逃しなく!

2018.02.20

全米公開、初登場堂々の1位!!魅惑の官能ラブストーリー、シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』2018年秋、ついに日本公開決定!!

世界中で空前の社会現象を巻き起こした「フィフティ・シェイズ」シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』2018年秋、TOHOシネマズ シャンテ他にて日本公開することが決定いたしました!

fsf

巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイと、それまで恋の経験がなかった純粋なアナの、特異な恋愛模様を過激な描写で描き、世界中の女性を虜にしたELジェイムズのデビュー小説を映画化した本シリーズ。原作は、全世界での発行部数が累計1 億冊以上を記録した世界的ベストセラーのシリーズ最終章が満を持して日本に上陸いたします!

全米では、2月9日[現地時間]に公開され興行収入3,860万ドル(約41億円)を記録。同週新作として公開されたハリウッド実写版『ピーターラビット』は興収2,501万ドル(約27億円)で2位、クリント・イーストウッド監督作『15時17分、パリ行き』は興収1,255万ドル(約13億円)で3位と、並み居る作品を抑えてダントツの全米No.1スタートを切りました。
また、インターナショナルのオープニング興収は9,810万ドルを記録し、2018年で初めて週末興収が1億ドル近くに達した作品となりました。北米と合わせた全世界オープニング興収は1億3,690万ドルに達し、「フィフティ・シェイズ」シリーズ3作の全世界累計興収は10億ドル($1B)を突破するという大記録を樹立!またもや『フィフティ・シェイズ』現象を世界中で巻き起こしています。

官能世界の過激さは勿論、最終章に相応しい衝撃の展開が繰り広げられる本作。前作に引き続き、アナ役をダコタ・ジョンソン、グレイ役をジェイミー・ドーナン、監督はジェームズ・フォーリ-が務め、新キャストとして、新居の設計を任された建築家を映画『呪怨 パンデミック』やテレビドラマ『新ビバリーヒルズ青春白書』にも出演するアリエル・ケベルが務めます。

また、毎回世界的にサウンド・トラックが話題を呼んでいる「フィフティ・シェイズ」シリーズですが、今作のサウンド・トラックも、既に72の国と地域のiTunesにて1位を獲得し、世界中にて大ヒットを記録!第60回グラミー賞にノミネートされたジュリア・マイケルズ、第57回グラミー賞受賞歴のあるシーア、アカデミー賞ノミネート歴も有りながらアーティストとしても活躍するヘイリー・スタインフェルド、その他、リアム・ペイン、リタ・オラなどの豪華アーティストが参加。更にはシリーズには欠かせないエリー・ゴールディングの「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」のフィフティ・シェイズ・フリード・バージョンも収録されていることでも話題となっています。

fiftyshadesfreed

——————————————
【サウンド・トラック発売情報】
◆タイトル:Fifty Shades Freed Original Soundtrack
◆輸入盤/デジタルにて発売中!
https://VA.lnk.to/fsf
——————————————

全世界の熱狂が日本に伝播し、衝撃の官能ラブストーリーのシリーズ完結編がいよいよ“解禁”―。

シリーズ最高のクライマックス、『フィフティ・シェイズ・フリード』をお見逃しなく!

========================

『フィフティ・シェイズ・フリード』
※Box Office Mojo調べ 2月13日時点 ※出典:Box office Guru. Box office mojo
オープニング3日間(全米、2/9~/11):3,860万ドル (スクリーンアベレージ:10,234ドル)

========================